2007年07月30日

火花〜花火

バイク壊りた。

家まで3キロの地点でフケが悪くなり、信号で停まったらエンジンからガソリンがドードーと垂れていた。
1キロ先の友達んちまで押した。
そいでプラグ外してエンジンかけたら、ガソリンが度っ波度っ波と吹き出した。
「ガソリンが吹き出してる」って今目の前で見た状況をうっかり忘れプラグの火花をチェックしたら、エンジンが燃えた。

綺麗だった。

それを端で見ていた先輩が黙って缶コーヒーを買ってきてくれた。
この花火はもっと高いですよ。

バイクはそこに置いといてもらい、
歩いて帰った。
雷を伴う雨が降り出した。

明日晴れるかなぁ。

posted by カネテッチャ at 23:40| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

リフレッシュ

2007_0430_ホネ.jpg

南アルプスを望む長野県の伊那市にキャンプツーリングに行って来た。
今回は日本が誇るスーパーカブ90に乗る友人と一緒に行ったので高速は使えず延々の下道ツーリングでした。
高速を使えば3時間強で行けるところを8時間かかっちゃいましたね。
その分高速なら見過ごすような風景もいろいろ感じながら走れた。
ゼロ磁場のパワースポットとして知られてる分杭峠も寄った。
そこでは山肌に階段状のスペースが設けられており、そこで皆瞑想してパワーをもらうらしいのだ。
行くとたくさんの人が瞑想の真っ最中。
カップルとかもいて男子が目を閉じた女子のこめかみに手をあてがい何やら瞑想法の指導をしているのを見て、
「あの男子はきっと何らかのいやらしい事を想像してるはず!何が瞑想じゃ!」と皆さんが清く正しく瞑想しているだろう中
激しく妄想を繰り広げておりました。たぶんその男子以上に。
ボクは大自然のマイナスイオン満載の場所や神聖な場所に行くとなぜか咳が止まらなくなってしまう。
そこでもやはり咳が出始めて皆さんの瞑想の邪魔になると思い早々に退去した。

2007_0429_ゼロ磁場.jpg

ゆっくりリフレッシュして帰ってきました。
そして5月
20日にはAoiと久しぶりのcanade-iのライブ
25日はオオタスセリさんの2dayワンマンの初日にスセリバンドで再び御一緒させていただくことが決まったので
12日、22日のバースオブライフ系のライブ共々がんばろうと思います。
ご都合を合わせて是非!
posted by カネテッチャ at 00:00| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

GW前に

世間じゃ明日からGWだのう。
ボクも便乗しますよ。ゴールデンに人並みに。
GWを前にやる事はやった。
やり残したことといえば歯の治療だけだ。
右奥歯に詰めてた金属がとれて早1年。
いつ歯医者に行ってコレ取れてまったで付けてちょ!と言えるようにお財布の小銭入れの中に入れておいたはずの詰め物がいつの間にか無くなって早半年。
その奥歯臼のごとしがここ数日で激烈に痛くなってきたのだ。
・・・息をするだけで痛いの。

だから応急処置だけでもと本日歯医者に行って来た。
先生に詰め物無くしてまったけどいいか?と聞いたら「あったとしても使いません」と言われ意気消沈していると
「痛い原因はその隣の親知らずです。抜きましょう。」と宣告されてしまったのだ。
明日から楽しい楽しいツーリンガーなのにっ。

なのでとりあえず風とか水とかが神経に触れない処置を施してもらい、抜歯はGW明けにしてもらった。

あれ?
今シーッシーッてしたら、なんとなく痛い気がする。
posted by カネテッチャ at 23:56| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

牛の放牧(話100倍)

今日はついにずっとずっと我慢して来た牛(X-11)の放牧(フルパワー化)をした。
業者に出せば工賃5万円かかるところを、心得のある後輩に頼み作業したのです。
大切な時間を裂いてボクの我が儘を無償で聞いてもらうのは忍びないから日当分くらい払うよと言うと、その後輩は「お金なんかいいです。あ、そうだプリンでいいです。俺、自分の仕事がうまくいった時は自分への御褒美として150円のプリンを買うんです。だからプリンをください。」となんとも健気なことを言うので、とりあえず小銭入れにあった80万円手渡しました。
そしてフルパワー化されたX-11は
今まで感じてた鈍重感が払拭され、とっても軽快なバイクに変わりましたよ〜♪
国内仕様が逆輸入仕様に、つまり和牛が輸入牛に。
安全性は使用者次第ということで。

06-04-22放牧.jpg
posted by カネテッチャ at 00:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

花見(ノンアルコール)

またまた今日はとんでもない強風が関東に吹き荒れました。
最近多くね?
強風で桜並木の道は目の前がピンクになる程の花吹雪でした。
おかげでかなりの花が散ってしまったからね、今年は花見(桜の下で宴会)しないで終わりそうだ。ざ〜んねん。

でも週末は仲間と三浦半島の先端、城が島にツーリングに行って来た。
道中たくさんの桜を見たからな、酒を飲まない花見でよしとしよう。

うちから城ヶ島までは良心的な第三京浜(1kmあたりわずか12円)とボッタクリの横浜横須賀道路(1km31円)を使えば、ゆっくり走って1時間半くらいしかかからない距離なんで気軽に行けます。
帰りは鎌倉を抜けて延々下道で。

写真は泊まった宿の夕食。
「三崎のまぐろ」です。
06-04 sasimimori.jpg
江ノ島に行った時も感じたが城ヶ島にもネコが多いですなぁ。
しかもみんなでかい!
やはり港町にはネコなんだな。
ぜったいボクより普段いいもの食ってるはず。

06-04 bike.jpg

元気を充填したよ。バイクはいいよ〜。貴方もどう?
posted by カネテッチャ at 23:41| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

青空一人旅

朝目覚めてテントを出ると、おじさんはすでに御飯を炊きあげて「今日は別にあてもないからな。」と焼酎を飲んでいた。
他の面子も起きだしてオカズを作り朝食をすませると、ものすごい勢いの陽射しがやってきてその場にはいられなくなったので素早くテントを撤収し、もう少し高場の休憩場に移動した。
皆はその日南伊豆を回って修善寺に一泊するのだが、ボクはライブも近いのでここでお別れということになる。
ボクは焦った。だってここが何処なのかわからないのですもの。そんで例のごとく出発時は遅刻しそうで急いで家を出たので地図を忘れてきたのですもの。
おたおたしているボクを見かねた今回伊豆ツー先導くんが、休憩所にあったチラシを持って来て「今、ここですから!青看見て行けば帰れますよ」と励ましてくれた。
11時、皆と別れボクのソロツーリングが始まるのだ。
昨日なら、ガンガン攻めていた峠も独りだと模範的安全走行でゆるゆると走った。
青看見過ごすと大変だからね!
転けたら発見遅れて死ぬるかもしれんでね!
でもしばらく走るとちょっとした余裕も出て来て、修善寺あたりで温泉にでもつかっていくかなんて思っていたのだけど、ふと気付くと知らない間に有料道路に乗っていて気付いたら三島に出ちゃったのだ。
せっかく伊豆まで来てんだから伊豆らしいもの喰わなきゃと思うも、朝ガッツリ喰ったために腹はちっとも減ってなく、しかもそこ三島はもう伊豆というより町田あたりと変わんないわけで、しかもふと見上げれば「東名沼津インター」とあるので心細きロンリーライダーのボクは引き寄せられますわな。
そんで東名のっちゃいますわな。
そしたら世田谷着いちゃったのな。
14時前には家でおくつろぎですよ。
行きに8時間かかったのに帰りは3時間。
やっぱ高速道路はすごいね!5時間を2400円で買ったということだ。

せっかくだ、少し歌の練習しておこう。
伊豆チラシ.jpg 伊豆のチラシ
posted by カネテッチャ at 23:59| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

十五夜前夜の月の下

とても忙しかった一週間、今の仕事もあとわずかとなり心身共に疲れたボクは、元気をもらうべく伊豆に走りに行って来たよ。
世田谷を8時45分に出発して目的地に18時に到着。オール下道で全行程約8時間。
終始先導車に付いて走ったので通った道、それから目的地までさっぱりわかりませんf(^-^; 。
クルマでも隣に乗ってると道を覚えてないでしょ?目的地ぐらいは把握してるか。
家に帰ってみて調べてみたところ、キャンプ地から見えていた夜景が宇久須港だったことから西天城高原の「牧場の家」付近だと判明(来るのは二回目なんだけど、以前は調べなかったの)!
ほんと純粋に走ることだけ楽しめたよ。
このキャンプ地には前来た時にはなかった電灯が激しく点灯していたんだけど、空にはそれよりも明るく十五夜前夜の月が浮かんでいました。
それを肴にいつもなら芋焼酎(ボクは麦)なんだけど珍しくウイスキーをやりました。
チームSのリーダー「おじさん」はこういったキャンプにくると「こんな自然の中にいると良い曲が2、3曲はすぐ出来るだろぅ?」と毎回言うのですが、その場では何かしらの火を囲んであなた達の楽しい会話と旨い酒をいただくことに全神経を注いでいるので、曲を創ろうなんて考えたことないんだなぁ。
こんどキャンプファイヤーを囲んで歌なんか歌ってるんるん、そしてみんなが踊って舞ってるんるんという古い感じのキャンプもありかな?なんて..バイクツーリングでは無理だな。奇怪だーになっちゃうもんな。
一日走ったほどよい疲れにわざと負けて、月明かりの下その夜はぐっすり眠りました。
05-9-17izutu-.jpg 十五夜前夜.jpg tv001s.jpg 人造人間キカイダー
posted by カネテッチャ at 23:59| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

北海道ツーレポのようなもの その1

もうずいぶん長いこと生きてきたのだけど、ボクにはまだ踏み入れたことのない世界がたくさんある。
昔取ったパスポートはもうとうに切れてしまっていて海外へは9年前に一度、母とシンガポールに行っただけだ。
日本国内ですら訪れたことのない土地はかなりある。
福岡、沖縄、四万十川。有名所さえ行った事がない。とくに東北はスキーで行った新潟以外まったく知らない。
日本パズルをやらせたら、東京より北はさっぱり出来ない。
日本に生まれて、日本を知らないなんてちょっとさみしい。
なにより「つまらない男ね」と思われそうでサムい。
みんなはどれくらい知ってるのかな?
そう思ってた時にいつも世話になってるチームSから北海道ツーリングのお誘いがあった。
時期もちょうど人生の節目に差し当たる8月13日〜20日。
いろいろ無理はあったのだけど出来る事は出来るうちにと今回の北海道行きを発起したのです。
posted by カネテッチャ at 00:00| 東京 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

凹んだ

バイクが殴られて倒されてた。
痛かったでしょう?

05-06-04kawaisouna hornet.jpg


タンクが凹んだ
気持ちも凹んだ
続きを読む
posted by カネテッチャ at 15:03| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

休日の過ごし方

先週の土日は自由に使える最期の休み(来週から8月9日のライブまでは、音源の製作やらイベントやらに心血を注ごうと思っている)であったのですが、いざ「さあどうぞ!あなたの好きにしていいのよ。自由なのよ。」となると前日は頭がいっぱいで眠れなくなり起きたら昼過ぎてて東京マガジンの「やって!TRY」で若い女子がむちゃくちゃな料理とか作ってるのをうすらぼんやり観ながらさびし〜い気持ちになるというパターンが多い。

 土曜日はヒゲさんが帰ったあと、近所のおじさん(矢沢をこよなく愛する不良中年45歳)ちにお邪魔して5月のGWに渋滞中のファミリー車に突っ込んで(相手は幸いにもケガなし)廃車になりかけたおじさんの刀を復活させるのを見学しておりました。

05-05-22刀復活1.jpg05-05-22刀復活2.jpg

人のバイクを見るのも飽きたので、その横で自分のバイクを磨いたり眺めたりニヤリとしたり磨いたりニヨリとしたりしておりました。

05-05-28X11.jpg ←ボクの牛(HONDA X-11国内限定千台!なのに売れ残ったという可哀想なバイク)

その後はいつものバイク仲間がやってきて宴会となり夜は更けていったのでありました。

 日曜日はやはり昼過ぎに起きだして、「やって!TRY」で若い女子が簾で太巻きを作っているのを観て、これまたやはりさびし〜い気持ちになりながら出かける用意をした。
その日は会社の野球があったので大田区のスタジアムにショートツーリングがてら行ったのだ。見学にね。
人のプレイを観るのも飽きたので、スタンドで柔軟したりウトウトしたり珈琲飲んだりウトウトしたり充満したりしておりました。

2005_0529野球1.jpg2005_0529野球2.jpg

試合はしっかり負けました。
その後はいつもの野球仲間(バイク仲間と面子は同じ)でつぼ八(店長がうちのチームにいるからね)で宴会となり夜は更けていったのでありました。


 なんかさぁ、もっとセクスィーな休日をすごしたいよな..。


posted by カネテッチャ at 00:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

風になりたかった男(DUCATI 900SL)

ある男が「風になりたいんだ。免許はないけどね。」と言ってきた。


bikeman1.jpg


「もっとだっ!もっと風と一体にっ!」


bikeman2.jpg


 エスカレーション

posted by カネテッチャ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

あぁ、一目惚れ

あぁ〜一目惚れっ!どうしたものかこの胸のときめきメモリアル(古すぎか?)。
紙媒体では見てました。
気になる存在ではありました。
しかしここまでボクの心を鷲掴みしてしまうとはっ。
実物は迫力がぜんぜん違うじゃん!
ぼこんべこんばこんのスペシャルバデーじゃん!
昔昔Tバックが話題になってた時に、TVで観るそれにはなぜTV内の男達は皆同じように「うおぅぅ、うひゃぁ、うっっ」と鼻やら何やら膨らましてたかわからずにいたボクが、湘南の海の家で腰掛けてくつろいでおるボクの目の前数cmを通過した生Tバックお嬢様を目の当たりにして「うおぅぅ、うひゃぁ、うっっ」となってしまったのと同じ衝撃だぞ。
やっぱり生はすごいのだっ。
そして強いのだっ。
気持ちも..いいのだっ。
そうそう、話が逸れたがそりゃ素敵だったのですよ 生ヤマハ MT-01
御姿はウィンドウ越しにじっくり見させてもらいました。
次に会う時はあなたの鼓動を聴かせてほしい。
Yamaha_MT01_stpz.jpg
posted by カネテッチャ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。