2016年03月28日

コタンでツーマン

先週末は四谷コタンのヌシ稲野さん率いる、『いなのとひら・のとこば』(長いな)とのツーマンライブだった。
その日はボクが先陣をきらせていただきましたが
その際、『いなひら・こば』の平野さんに
2曲ほどベースで入ってもらいました。
『いのこ』の中でただ一人「誘われりゃいつでも弾いたるでぇ弾きまくったるでぇオーラ」を出してなかったからです。
その控えめで慎重で温厚なベースがボクの繊細な楽曲と相まって
それはそれは素敵な演奏となったのでした。
ほんと突然の申し出に応えてくれた平野さんに感謝です。

自分のステージの後はもう心底稲野節を堪能しました。
やっぱすげーや
コタンが縁で繋がって20年になりますが
コタンなきあともよろしくお願いします。

989BAC76-9B1D-470E-9E7D-76B3ADAC5DDF.jpg5C97182F-E6FB-4EDB-A0C3-04C7B54E9ABA.jpg
こん時、稲ぴょんの髪からいい匂いがして
ビックリした
posted by カネテッチャ at 12:24| 東京 ☁| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする