2006年04月12日

二度あることはやっぱし三度ある (後編)

「あ゛ったっ!」遥か前方にキラリんと携帯さん発見!目
ちょうど走行車線と追い越し車線の間にいらっしゃる!
遠目に見てなんとか形は取り留めていそうだ。その見つけてからそこに辿り着くまでがもうドッキドキです。
ここでボクが迂闊に走り出せばクルマはボクを避けようと余計な動きをしそうなので、逆の方角を見ながら慎重に近づきます。
鳴らない口笛を吹きながら。
ああ、しかし近くで見るとやはり無事ではなかったか..。中身がないぞっ?裏蓋は5m先で発見したが、バッテリーが見当たらない。
ともあれクルマの流れが途切れた時、ダッシュダッシュ(走り出すさま)して本体をゲット!そして裏蓋もゲット!
見た目には角の部分と液晶に引っ掻き傷があるくらいで、とても時速1●×km走行から落としたとは思えない程の軽傷である。
しかし雨でかなり濡れてしまっている。
即行事務所に戻りとにかく雨水の除去に専念した。
携帯さん救助.jpg 冷えた体を強制的に温められる携帯さん
その後、後輩が調べてくれたこの機種のバッテリーの在庫があるという渋谷本店に向かいました。
整理券を取り待つこと10分、ついに運命の時でございます。
店員のお姉さんがバッテリーを装着し電源をオ〜ンッ!
「ジュワオオ〜ン♪」と音がしてカメンの待ち受け画面とともに起動いたしましたっ♪♪♪
お姉さんはボクがなぜこんなに嬉しそうなのか不思議だったことでしょう。(保証が効かなくなる恐れがあるため濡れたことは伏せておいた)
しかしG-SHOCK級の強さだな。
いやぁほんとによかった..。
よかった..。

御心配をおかけしました。
posted by カネテッチャ at 22:33| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またもややってしまたのね・・・と思っていましたが〜・・・
見事な復活劇ではないですか!
よかったですね!!
Posted by 利絵 at 2006年04月12日 23:35
3度目じゃ無くて良かったですね(^-^)
携帯を乾かす写真、笑えます(^ワ^)
笑っちゃいかん?
Posted by ちゃえ at 2006年04月12日 23:58
ハラハラドキドキですね
奇跡的に助かった携帯さんを
今後も大切にしてあげてね!
Posted by まえっつぃー at 2006年04月13日 00:28
意外にも軽症だった携帯さん。冷えた身体を強制的に
温められて復活。おめでとうございます。
雨の中戦った同士だから、これからは肌身離さず大事に
してあげてください。
カメンちゃんもきっと喜んでいる事でしょう。(笑)
Posted by まあゆ at 2006年04月13日 03:20
落ちた衝撃で壊れなかった事はもちろんのこと、大型トラック等に踏まれなかった事、それはもう奇跡ですよ〜!
まだ未経験の東北道、常磐道、首都高、気をつけてくださいね(-_-)
Posted by カズ at 2006年04月13日 11:22
本文と関係なくてごめんなさい。
CD「宝」は、いつ発売されましたか?
というヘルプが来ているので、教えて下さい。or 書き込みをお願いしますm(__)m
Posted by やよはる at 2006年04月13日 17:17
ケータイをそんなふうに暖めるのを初めてみました(笑)
凍えた体は元気に復活したようでよかったですね☆
きっと普段からカルシウムをバッチリ摂取している、骨の強い子だったんですね(^^;)
とにかく、よかったよかった♪
Posted by akochan♪ at 2006年04月13日 22:18
おおおお〜〜〜っっっ!!
無事で良かった、携帯さん!!!(感動☆)
しかし、強制的に温められている携帯さん・・・。
カネノブさんの優しさに感動しつつも、気の毒な姿に見えるのは私だけでしょうか??
丈夫な携帯さんと、敏速なカネノブさんの救出劇に拍手です♪♪
これからも携帯さんを大切にしてあげて下さいね☆
Posted by 微熱 at 2006年04月14日 21:37
きゃ〜ん♪携帯さん無事でよかったですね。バラバラにされ、手術うけ、見事に回復したのには「アッパレ!」と拍手を送りたいですね(^O^) もう、落とさないようにね!
Posted by エンジェル♪ at 2006年04月15日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16476551
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック