2006年03月23日

ツクシ叔父さん

友人が教えてくれたのだが(花粉症のコメントに書いてくれた人もいたね)現代人を悩ます花粉症にツクシが効くらしいね!
リハスタのお姉さんも言ってたが一粒100円もするツクシ飴がバカ売れだとか。
きっと「あるある」かなんかでやったに違いない。

実はツクシ(卵とじ)はボクの大好物である。
季節物だしそれほどメジャーじゃないので人には言ってないけどハンバグとカレーとスパゲテーの次くらいに好きなのだね。
子供の頃にはよく土手や線路の脇に採りに行き持ち帰ったツクシのはかまを「トムとジェリー」を見ながら取り除いていた。
その作業が結構大変なので、その後料理されたツクシは格別においしかったんだろうな。
そんな郷愁もあって春になると多摩川沿いだとか散歩がてらツクシが生えてそうな場所を探すのだけど、ほんとに期間が短いので毎年採る時期を逃してしまうのだ。
たまに見つけても東京はやはり空気が悪いのか元気なツクシはないのだね。
ていうか最近はほとんどツクシ見ないよね?

数年前の話になるけど、ボクの田舎でも同様に昔のようにツクシはなかった。
それでもたまたま遊びに来ていた姪っこが「どこどこにツクシあったよ!」と言うので一緒にツクシを見に行こうということになったのだ。
行ってみると確かに所々に生えているのだが、それはもうリーブ21に相談しなきゃいけない毛のようにまばらで細く弱々しいものばかりであった。
やっぱりこんな田舎でももう食べれそうなツクシはないのかなとあきらめているところに
ちょっとした群集で生えている太々と元気なツクシを発見したのだ!
喜び勇んでツクシを採っていると「お兄ちゃん・・それ・・」って姪っこが指差すツクシが生えているそのポイントは犬のフンがこんもりと捨てて?ある場所だったのだ。
フォーカスはツクシにしかあてられてなく、不覚にもフンにはまったく気付けなかった。
幸いフンは多少風化しており湿り気もなくボクの手がかぐわしく香ることもなかったが
もう姪っこの記憶にボクは『犬のフンに生えたツクシを喜んで採る叔父さん』とインプットされているに違いないのだ。
そして姪っこの結婚式には「さあ次は『犬のフンを見つけるとダッシュで飛びつき喜んで触る叔父さん』にあたるカネノブテツヤ様がお祝いの歌を歌ってくれるそうです」と紹介されるに決まってるのだ。

ほんと住みにくい世の中になったよね。

tukusi.jpg
posted by カネテッチャ at 00:32| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチの親がツクシ採るのが好きなので、シーズンには毎週のように遠方まで出掛けて取りに行き、ハカマを取った後、冷凍庫に入れて保存したりしてるので、ウチでは年中食べられます。
私は父親の車には乗りたくないので(酔うから)ついて行かないけど…そういう可能性もあるなぁ
(^^;)
ホントにね、散歩に出掛けて子どもたちに本物のツクシを見せてあげたいと思っても、なかなか出会わないですから…
ウチの近所はツクシより叔父さんがダッシュで飛びつき喜んで触ったモノのほうをよく見掛けてしまう…悲しい世の中になったもんです。
Posted by akochan♪ at 2006年03月23日 01:07
土筆は今年も食べたけど、ハカマ取るのが大変なのだ・・・。
ノビルもこの時期ですね・・・。
私は、草を「食べられるかどうか」で見てしまう野生児です・・・。
Posted by オオタスセリ at 2006年03月23日 02:44
私も昔はよく採ってましたが、食べた記憶が残っていなく・・・(記憶障害?)
つくしが美味しかったのかは謎のままです。
でも、美味しそうですよね♪♪
私も草を『食用としてイケる!!!』と、よく思うので、スセリさんと良い勝負だと思います(笑)
野生に還る日も近いと思われます・・・。
Posted by 微熱 at 2006年03月23日 13:53
今年初めてつくし食べました(^-^)
でも私の口には…(^^;) 卵とじが美味しいなら今度挑戦してみようかしらぁ(^-^)
犬のう○ちはちゃんと始末して欲しいものですね(^_^;
兼信さんのつくしを取ってる姿見たい気がする。遠くでね。←これってストーカー?!σ(^_^;
スセリさんの歌みたいね(^^;)
Posted by ちゃえ at 2006年03月23日 23:38
住みにくい世の中になる前に。姪っ子さんには「ウンチのそばの土筆は、絶品だでよう〜。ハンターたる
者、絶対見逃したらいかん」と、洗脳したらいいぞ。さすれば結婚式で「一番おいしい土筆の採り方を教えてくれた叔父様」の…。やはり、住みにくいな。
Posted by エロエロメン at 2006年03月23日 23:41
「徹也兄ちゃんとツクシ採りに行ったの覚えてる?」
姪っ子No.2 「知らん。覚えとらん」
・・・だそうです。
ちなみに姪っ子は皆、ツクシが嫌いです。
卵とじにしても食べません。
確かに昔のようにドサ〜ッとは採れませんねぇ。
お!沢山あるぞ!と思えば私有地だったりしますし。
Posted by 伝言 at 2006年03月24日 09:32
カネくん姪っこは覚えてないって!よかったねえ。
逆に寂しい?
湾岸習志野インター付近と浦和のドーム付近に群集あったよ。
去年の話だけど。
Posted by OMI at 2006年03月24日 10:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15301361
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック